サイトの口コミで1社を選んでみます

流行のウォーターサーバー、口コミで選んでみました!

ご家庭でのウォーターサーバーの導入に際しては、十分な下調べ、そして幾度にも渡る家族会議を経た上で、相当な決断を持って望まれるのが一般的かと思います。なぜならば、いったん申し込んでしまうと、ある程度の日数を使い続けなければ、解約金を支払う義務が発生してしまうからです。

どの程度の日数を使い続けなければならないかというと、業者によっても異なりますが、だいたいが12ヶ月間。長い所では、24ヶ月間という業者もあります。

ウォーターサーバーを使うに当たり、1ヶ月に最低3000円の費用が必要とすると、たとえば24ヶ月の長期に渡る場合には、7万2千円も支払う計算になります。1年間で7万2千円です。決して安い金額とは言えません。満足して使い続けるならばまだしも、無駄に使い続けるとしたら、それはとんでもない大金では無いでしょうか。

解約金は、各社だいたい統一されており、5000円前後となります。7万2千円に比べたらずっと安いと思いがちですが、最低使用期間が6ヶ月という、短い業者もありますから、その場合は1万8千円なので、5000円は深刻です。いずれにせよ、解約金は全くの無駄な費用ですから、出来れば避けたい所です。

1週間だけ無料でお試し出来る、という業者もあります。その間はいっさいお金も掛からず、気に入ったら使い続けて頂き、不要であればすぐに撤収してもらえます。その際も、費用はいっさい掛かりません。

これは一見、良さそうに思えますし、ウォーターサーバーを導入する事自体は決定している場合でも、お試し期間のある業者であれば、念のために是非申し込んでおくのが良いと思いますが、それでもやはり、一週間というのは少し短いように思えます。

ウォーターサーバーが家に来た!となれば、どうしたって家族は興奮します。美味しいねー、良かったねーで、一週間くらいは、たちまちの内に過ぎてしまうのでは無いでしょうか。

たとえ一週間以内にご両親のどちらかが、ウチには不要かも知れない、と思われた場合でも、未だ喜んでいる子供たちからウォーターサーバーを取り上げてしまうには忍びなく、そうして、だいたい2ヶ月くらいが経ち、カードの引き落としが2回くらい来た段階で、まてよ、となります。

水道水と違って、ウォーターサーバーの水は、コップ1杯が20円くらいに付きます。子供たちが喜んでがぶ飲みしていたのを注意し始めるのが、だいたいこの頃です。子供は、そんなに注意されるくらいなら水道水でもいいやとなり、4ヶ月くらいを過ぎて、月に一度、決まって配達される最低限のボトル2本すら、未だずいぶん余っているのに気づいて、「あんまり飲まないね・・・」となったご家庭も多いのではないでしょうか。

そういう意味で、ネットでの口コミ評価を事前に調査するのはとても大事な事です。味とか価格とかも大事ですが、「ちゃんと使ってるか」が、家庭での導入に際して、最も着目すべき要素ではないかと思うのです。

ちなみに、解約手数料がいっさい掛からない業者もあります。
入会金も不要、お水の宅配料金も無料で、サーバーのレンタル料金も無料。ボトルの代金と、サーバーのメンテナンス料金5250円が、年に1回掛かるだけ。一週間のお試しサービスも付いていました。